一部上場企業を捨てたバックパッカー

世の中の常識から外れて自由になるブログ

【bms】自分の今の人生に迷った時に読んで欲しい

どうも、PT(パーマネント・トラベラー)、

コピーライターのしんのすけです。

 

普段は旅するようなライフスタイルで暮らしています。

f:id:mansellpos:20170504162701j:plain

 

 

今回は壮大なテーマですが

「人生」についてです。

 

 

あなたは人生について語りえる友達っていますか?

そして本気で考えたことってありますか?

 

 

「人生について」なんて恥ずかしくて誰にも相談できない。

僕自身はそういう変なプライドをもっていました。

 

 

なので、胡散臭いテーマと思う人もいるかもしれませんが

一生に関わる「人生」とうテーマの話を聞いてもらえたらと思います。

 

 

 

 

 

まず、「人生は常に自分が選んでいる。」

ていう忘れがちな大前提があります。

 

 

小学生とかはかなり不自由が多いですが、

特に社会人になれば法律的に成人。

誰の許可を貰わなくても、自分で決めて良い。

 

つまり、

どんな状況であれ、そこは自分で選んだ場所。

 

 

自分が履歴書を出して、

自分が面接を受けて、

自分がハンコを押して、

自分が銀行の通帳の写しを渡した場所です。

 

 

 

僕は昔、会社員時代の時、

会社の待遇や労働時間に文句を言っていました。

 

 

でも、人生何も変わらない。

次の日も、次の日も、次の日も繰り返し。

 

 

文句は言うけれど、人生は変わらない。

 

 

その時に、ハッキリと

「自分が行動しなければ人生は変わらない」

と気付きました。

 

 

いや、当たり前だろ。

と思うかもしれませんが、僕は身体を壊すまで気付きませんでした。

もし、これができている人が多ければもっと世の中は明るいはずです。

 

 

それくらい「自分の人生は常に自分が選んでいる」ってことを

意識している人が少ないってことです。

 

 

僕は今現在、フリーランスとして

経済的に自立して自由に生きていますが、

昔はそうではなかったんです。

 

 

 

すぐ文句言ってたし、

行動する前に諦めてたし、

行動してもすぐへこたれてたし。

 

 

 

でも、半年後も、10年後も

今日一日の積み重ねでしかない。

 

 

つまり、

今日一日の行動が未来の自分を作る。

 

 

 

 

 

裏を返せば、自分が今日の行動を変えれば、人生が動き出すってことです。

 

 

 

 

人生を変える方法って、これ以外にありません。

裏技はありません。

 

 

 

じゃあ何をすれば良いのか?

 

 

Step1,

紙とペンを用意して、

①「10年後、どういう生活がしていたいのか」

を書き出す。

 

 

Step2,

②「今の生活を続けていれば、10年後どうなるか」

を書き出す。

 

 

Step3,

①と②のどちらを選ぶか、「今」決める。

 

 

 

これだけです。

 

 

常に人生はシンプル、単純明快。

難しくしているのは自分自身です。

 

 

 

 

 

将来の不安?

 

 

 

「自分で人生を選ぶことができる」

と言うことがハッキリ理解できていれば

将来の不安なんてないはず。

 

 

 

そして不安なのってたぶん「お金」ですよね。

 

 

なので僕は10年かかっても良いから

お金を自分で稼げるようになろうと思ったんです。

 

 

 

常にシンプルに。

 

 

 

自分の悩みはなに?

→「将来の心配」

 

 

将来の何が心配?

→「お金」

 

 

どうすれば解決できる?

→「自分でお金を稼ぐ」

 

 

これはお金に限らず全てのことに言えます。

 

 

 

常にシンプルです。難しくしてるのは自分です。

 

 

===================

追伸:

僕が経済的に自立した具体的な方法は

メルマガ内(購読無料)で配信してます。

 

26歳の全てが"ゼロ"の僕が182日間で経済的自立を手に入れた方法をシェアしてます。

しんのすけの新時代を旅する生き方(購読無料)

(※不要であれば2秒で解除できます。)

 

 

 

広告を非表示にする