一部上場企業を捨てたバックパッカー

世の中の常識から外れて自由になるブログ

【bms】ストレスゼロの幸せな生活をおくることは可能か?

どうも、フリーランスしんのすけです。

 

今回は「幸せ」「ストレス」についてです。

 

 

誰しもがストレスフリーの生活を送りたいと思っていると思います。

僕自身も会社員時代はストレスだらけでした。

 

 

お世話になった会社の人を悪く言うのは本望ではありませんが、

やはり時代に合った社内システムではなく、かなり非効率な部分が多くあり、

現代っ子の僕は「これ、なんの意味があるんだろう…」

とか、よく思っていました。

 

 

 

会社という魔力は凄いもので、

その輪の中にいると、意見なんて言えなくなるんですよね。

 

 

そして、僕自身が様々な経験を通して

理解した「幸せ」と「ストレス」についてと、

理想の生活を手に入れた方法

シェアします。

 

 

 

結論から言うと、

この世の中は

「幸せだ」と思っている人と、

「不幸だ」と思っている人がいる。

 

 

たったこれだけです。

 

カンボジアの水道も電気も通っていない村の子供達。

いつも笑顔。

f:id:mansellpos:20170505193236j:plain

 

 

 

つまり、ストレスも同じです。

「ストレスを感じた」っていうのではなく、

ストレスって自分が創り出しています。

 

 

 

例えば、

電車でとなりのおじさんがフラついて

自分にぶつかったとします。

 

「いてーなコノヤロー!!」

と思う人と、

 

 

「仕事で疲れてたのかな、お疲れさん」

と思う人がいます。

 

 

前者は自分でストレスを創り出してます。

後者は自分でストレスを消しています。

 

 

つまり、

全てのことは同じ。

 

 

『あなたがどう思っているか?』

あなたの見ている世界の全てです。

 

 

 

 

そして…

 

 

 

僕らは教育課程の中や

テレビの報道で、

 

 

色んな刷り込みを受けます。

 

 

「フリーターはダメです」

ニートはダメです。」

「貧乏はダメです。」

 

 

「高学歴は良いです。」

「大企業に就職するのは良いです。」

「有名になることは良いことです。」

 

 

そういった

「これは良い」

「これは悪い」

っていう洗脳を受けて、

それに誘導されて生きています。

 

 

 

会社を辞めたくても辞められない人は、

「会社を辞めることは悪い事だ」

と無意識に信じているから辞められない。

 

 

「みんな頑張ってるんだから、頑張りなさい」

という親や教師、テレビの洗脳を信じてます。

 

 

すべては「自分が世界をどう見ているか?」です。

 

 

 

楽しい仕事がある、

つまらない仕事がある。

ではなく

 

 

仕事を楽しいと思っている人がいる。

仕事を楽しくないと思っている人がいる。

 

 

幸せな人と

不幸せな人がいるのではなく

 

自分は不幸だ。と思っている人がいる。

自分は幸せだ。と思っている人がいる。

 

 

これだけ。

 

 

旅先で絶景ポイントに行くと

「なんだ、大したこと無いな。ああ、また明日から仕事か。」

と言っている人と、

 

「スゲー。。。これは感動するわ…。」

と言っている人がいる。

f:id:mansellpos:20161222163501j:plain

 

 

 

これは心理学でも言われています。

 

 

人生は起こった出来事で決まるのではなく、

起こった出来事をどう解釈するかによって決まる。

 

凄くシンプル。

 

 

 

でも、とは言っても、

現実的にストレスって発生しますよね。

人生って上手くいかないですよね。

 

 

 

 

ぶっちゃけて言いますね。

ストレートに言いますね。

 

 

 

やりたくないことやってたら、ストレス貯まりますよ。

 

 

 

子供の頃、自分の好きなことなら

徹夜してでもやったと思います。

 

 

親に止められても、

隠れてやったと思います。

 

 

 

そういうことを人生で見つけられれば、

幸せになったも同然です。

 

 

なぜなら、どんな壁が現れても、

それは「ストレス」ではなく「武者震い」になるからです。

 

 

 

 

では今日はこれで。

 

 

===================

追伸:

僕が経済的に自立した具体的な方法は

メルマガ内(購読無料)で配信してます。

 

26歳の全てが"ゼロ"の僕が182日間で経済的自立を手に入れた方法をシェアしてます。

しんのすけの新時代を旅する生き方(購読無料)

(※不要であれば2秒で解除できます。)

 

広告を非表示にする