一部上場企業を捨てたバックパッカー

世の中の常識から外れて自由になるブログ

【bms】人生は何とかなる、そして何とかする、という法則

どうも、しんのすけです。

 

 

今回の記事では

「人生何とかなる」そして「何とかする」

というテーマで書いていきます。

f:id:mansellpos:20170507123332j:plain

 

「何とかなる」と「何とかする」の違いは何だと思いますか?

 

 

 

「何とかしよう」と思ったら上手くいかず、

「もういいや!」って手放すと

何とかなったり。

 

 

 

個人的には

人生は「何とかなる」と思っています。

 

 

 

でも、目標や夢は

「何とかする」というのが相応しいと思ってるんです。

 

 

 

 

というのも、「人生が何とかなる」っていう理由は、

人が抱えている問題のほとんどは『思い込み』だからです。

 

 

 

・会社からリストラされた

・体重が減らない

・恋人にふられた

・就活に失敗した

・受験に失敗した

・借金がある

・会社が潰れた

・株で失敗した

鬱病になった

・離婚した

 

これを一発で解決できる言葉があります。

 

 

 

「So What!?(それがどうした!?)」

 

 

だからなんだっていうの?

それがどうしたの?

 

 

ってことです。

 

 

 

人は何を恐れているのか?って

 

 

それはほぼ100%、

人の目でしょう。

 

 

 

悔しい、嬉しい、悲しい、楽しい、

こういう感情は全て、何かとの「比較」でしかありません。

 

 

 

 

クリスマスで1人でいることが悲しいんではなく、

クリスマスは誰かと遊ぶのが普通だと思っていたり、

クリスマスで1人でいることは悲しいと「思い込まされてる」ってことです。

テレビや周りの人によって。

 

 

Facebookで友達が楽しいことをの投稿をしていると、

自分だけが惨めに思えてしまったり。

 

 

 

でも、それって、実は何も起こっていません。

 

 

 

自分自身が創り出した「恐れ」です。

現実を正確に把握してください。

 

 

頭の中の不安に囚われるのではなく、

目の前の現実世界を見渡してみてください。

 

 

ね?何も起こってないですよね。

 

 

 

 

でも9割の人は

 

 

自分で創り出した不安や恐怖で

夢や目標を諦めてしまいます。

 

 

 

そして失敗して、気付きます。

 

 

 

「何も失ってない」ということに。

 

 

 

友達も、会社も、お金も

自分が「持っている」と思い込んでいるだけで、

実はオプションです。

 

死ぬ時は持っていけません。

 

 

 

なので、人生は何とかなるのです。

結局何とかなってしまう。

 

 

 

 

これを読んでくれている人にも、

人生で色々な困難なことがあったかと思いますが、

今生きてますよね。

 

そして、振り返ってみると

「なんであんなことで悩んでいたんだろう」

って思いますよね。

 

 

 

僕の場合は受験に失敗して2浪したときでした。

 

 

 

今思えば「だからなに?」って感じです。笑

 

 

もう一度言いますが、人生は何とかなります。

 

 

 

 

次に、

 

 

夢や目標です。

 

 

 

夢や目標を掴むためには

「何とかする」必要があります。

 

 

自分で行動を起こす必要があります。

 

 

 

例えば、

ONE PIECEの主人公、ルフィは

海賊王を目指さなくても、

人生何とかなります。

フーシャ村でのんびり暮らすこともできます。

f:id:mansellpos:20170507122158j:plain

 

 

でも、行動しないと「海賊王」にはなれないですよね。

そもそも海賊王の定義すらふんわりしていますが、

とりあえず行動しています。

 

 

そして、段々と知名度が上がって行って、

仲間も増えている。

 

 

 

 

 

つまり、何が言いたいか?というと、

 

 

僕らはにはどこまで落ちようが

「なんとかなる」という

安定した「地面」があって、

 

だからこそ、目標に向かって行けるのです。

 

 

 

 

つまり、

失敗するんじゃないか?

自分にはできないんじゃないか?

そんなことできるのか?

 

という思いは、無駄です。

 

 

 

 

大丈夫なので、自分の人生を生きてください。

自分の人生は自分で決めることしかできません。

 

 

 

 

 

では今日はこれで。

 

 

===================

追伸:

僕が経済的に自立した具体的な方法は

メルマガ内(購読無料)で配信してます。

 

26歳の全てが"ゼロ"の僕が182日間で経済的自立を手に入れた方法をシェアしてます。

しんのすけの新時代を旅する生き方(購読無料)

(※不要であれば2秒で解除できます。)

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする