一部上場企業を捨てたバックパッカー

世の中の常識から外れて自由になるブログ

【bms】あなたの人生経験は○○すれば月収○○万円のお金に変わる。

どうも、フリーランスしんのすけです。

 

 

今回の記事では

「どうやってお金を生み出すのか?」

についてお伝えしていこうと思います。

 

 

 

お金=幸せ

ではありませんが、

日本人は「お金は汚いものだ」と思う癖があります。

 

 

お金は資本主義の社会に住んでいる限り、ルールです。

野球の試合で「野球のボールを使いなさい」と同じレベルで

資本主義社会では「お金を介在させなさい」というルールがあります。

 

 

つまり、「お金は汚い」と思っていることは

「ルールを守ることは汚い」と言っている様なものです。

 

 

テレビではお金の汚い部分

・賄賂

献金

・脱税

などが頻繁に見せられるため、

お金=汚いという印象ができてしまいます。

 

 

 

例えば

Facebookを見ていると、自分だけ苦労しているように思いませんか?

 

それはFacebookは楽しいことしかアップされないので、

自分だけが人生を楽しんでいない様な錯覚に陥るのです。

 

 

 

「お金は汚い!」も同じです。

汚い面ばかりにフォーカスしていると、

お金の汚い面しか見えなくなります。

 

 

でも、

・毎日ご飯が食べられる

・服を着ることができる

・家で安心して眠ることができる

・歩くと数時間かかる場所に電車で行ける

など、お金は人生をサポートしてくれる

スゴく大切な「友達」のような感じです。

 

 

もし、それでも納得できない方は

それで良いと思いますが、

少しでもお金に興味がある方、

自分で経済的に自立したいと思っている方は

何かの参考になると思うので、是非聞いて頂ければと思います。

 

 

 

 

 

まず、「お金」とは何なのか?

ですが「お金」は「価値との交換券」です。

 

 

 

例えば何かを買う時(消費者)のサイクルは以下の通りです。

 

自分がお金を出す▶︎お金が価値に変わる▶︎自分が価値を受けとる

f:id:mansellpos:20170508125852p:plain

 

 

お金が強烈な力を持っているように錯覚してしまいますが、

実は大事なのは「価値」の方です。

 

 

 

ではお金を稼ぐ人、

「提供者」のサイクルです。

 

自分が価値を提供する▶︎価値がお金に換わる▶︎自分がお金を得る

f:id:mansellpos:20170508130138p:plain

 

「消費者」とは真逆のサイクルですよね。

 

 

 

でも、お金のルールを教えてくれない日本では、

お金が欲しいと思ったら以下の様な思考回路になる人が99%です。

 

 

実際僕もそうでしたし、企業の社長さんでもこういうマインドセットの人はいます。

f:id:mansellpos:20170508130445p:plain

 

でも、これではただの「金の亡者」ですよね。

もちろん入り口は「お金が欲しい」でも構わないと思っています。

 

 

インターネットで起業するほとんどの人は

「お小遣い程度が欲しいな」と思っていて、

自分でもお金を稼げることを知り、

成長した結果、自分で起業している人がほとんどです。

 

 

僕も最初はそうでしたし、

ビジネスの知識を何も知らなかったので、

「お金欲しい!でも何すれば良いの?」って

そうなるのは必然的だと思っています。

 

 

 

 

次にお金を得続ける人のマインドセットです。

f:id:mansellpos:20170508131800p:plain

 

 

最終的に目指すべきはココです。

経済的自立、自由な生活を手に入れるのであれば

多少時間がかかっても、是非目指してください。

 

 

 

こうなればお金のサイクルは回転し続けます。

 

人に価値を提供する▶︎お金を頂く▶︎お金を知識経験に投資する

▶︎人にさらなる価値を提供する▶︎さらにお金を頂く▶︎さらにお金を知識経験に投資する

 

このサイクルが回転し始めると、

お金の不安は段々となくなり始めます。

 

 

 

でも、難しいことは「価値を生み出す」ってことですよね。

 

 

「価値を生み出す」これは簡単なようで難しく、難しいようで簡単です。

 

 

 

例えばYouTuberでは

・おもちゃを紹介するだけ

・メイクをするだけ

・ご飯を食べるだけ

・ゲームをするだけ

これでも「価値」が生み出されています。

 

 

つまり、「価値」とは実は何でもいいんですよね。

 

 

 

でも、現実的に、

いきなりYouTuberになるのは抵抗があると思います。

 

 

 

なので、普通にできる「価値」を生み出す行為は

「自分の経験をシェアすること」です。

 

コチラの記事でも紹介した通り、

人はパソコンと違い「知識」や「経験」を相手の頭に完全にコピーすることはできません。

sinnosuke-tabi2.hatenablog.com

 

 

 

なので、あなたが

「できて当たり前」のことは

他人にとって「当たり前」ではないんですね。

 

 

 

 

例えば「Excel使えます」。

 

 

 

普通に考えれば全然普通ですよね。

 

 

 

でも、「ご老人の方対象にExcel講座を開催します!」

Excelを使えない人を対象にすれば、それでお金は頂けます。

 

 

 

僕の知り合いは

「お孫さんやお子さんとパソコンで通話できるようになります!」

という触込みでSkypeやLINE通話の講座を開いている人もいます。

 

 

つまり、

『知らない人に知っていることを教える』

価値はこうやって生まれます。

 

 

 

世の中で売られている書籍も同じです。

 

 

 

例えば、僕は脳科学者の方の本をよく読みますが、

有名な「茂木健一郎」さん。

 

 

茂木さんが書いた本は

茂木さんが発見したことではなく、

茂木さんが呼んだ論文などをそのまま自分の言葉で伝えているだけなんですね。

 

もちろん茂木さん自身の実体験も交えて。

 

 

『知らない人に知っていることを教える』

それがあなたにお金を連れてきます。

 

 

 

何かの参考になればと思います。

 

 

 

では今日はこれで。

 

 

===================

追伸:

僕が経済的に自立した具体的な方法は

メルマガ内(購読無料)で配信してます。

 

26歳の全てが"ゼロ"の僕が182日間で経済的自立を手に入れた方法をシェアしてます。

しんのすけの新時代を旅する生き方(購読無料)

(※不要であれば2秒で解除できます。)

広告を非表示にする